×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

静岡県でのパスポート申請の手続き・取得方法、申請に必要な書類を解説いたします
静岡県パスポート申請手続きガイド
パスポート申請窓口

パスポート申請概要
必要書類
代理申請
パスポート申請窓口
窓口業務
受け取り
パスポート管理
注意事項
切替申請
パスポート知識
種類・沿革
ICパスポート


パスポートの受け取りは申請者自身で

パスポートの交付は、本人確認の必要上その年令等にかかわらず、申請者本人が直接窓口で受け取ることが法律上義務づけられています。パスポートを交付する際に申請者が写真と同一人物に違いないか確認することで、パスポートを確実に本人に渡すためです。パスポートの申請をした窓口が交付窓口となりますので、その辺も踏まえて申請場所を決めましょう。受け取りは交付予定日からあまり遅れないようにしましょう。発行の翌日から数えて6か月以内に受け取らないとそのパスポートは失効してしまいます。なおかつ、その後改めて新規発給申請をしようとしても理由書や誓約書の提出を要するなど、手続きが複雑になります。


パスポート受け取りの際持参するもの

1. 申請時の受理票(受領証)

 申請を受理した時に、窓口で申請者または代行者に交付したもの

2. 手数料(必要額の収入証紙及び収入印紙を受領証に貼付して下さい)

旅券の種類
収入印紙
静岡県
収入印紙
合計
10年間有効な旅券(20歳以上)  14,000円  2,000円  16,000円
5年間有効な旅券(12歳以上)  9,000円  2,000円  11,000円
5年間有効な旅券(12歳未満)  4,000円  2,000円  6,000円
訂正  700円  200円  900円
査証欄増補  2,000円  500円  2.500円

*12歳未満の方は手数料の減額措置がありますが、「年齢計算に関する法律」によれば、年齢は誕生日の前日に1歳加算されるため、12回目の誕生日の前々日までに申請を行った方に対し適用されます。


申請から交付までの日数(新規申請の場合)

原則 申請日の翌日から起算して、7日目以降(土日、祝日及び年末年始を除きます)の日に受け取りが可能になります。したがって金曜日に申請をした場合には翌週の月曜日から起算することになり、それから7日目すなわち申請の翌々週の火曜日以降に受け取りが可能になります。

ビザ(査証)の取得手続きにつきましては、各大使館(領事館)へ直接行なうか、または旅行会社等を通しましょう。その他不明な点は、旅券窓口までお問い合わせください。




静岡県パスポート申請手続きガイド | 事務所概要 | サイトマップ | ご利用案内 | 特商法による表示
Copyright (C)2007 office-ishii. All rights reserved.